体験施設

体験施設スイッチバック∙トレイン

思い出とロマンが息づくチューチューパークのスイッチバック∙トレイン
険しい地形のジグザグレールに沿って運行するスイッチバック∙トレインは、簡易駅と客車が織りなす異色イベントを楽しむことができます。

前後に動く、刺激的で素敵なロマン鉄道旅行
スイッチバック∙トレインに乗って、往復計 100分間のスリルをお楽しみください。

スイッチバック∙トレインとは
高さの異なる2つの地域に線路を敷設する際にこの方法を使う場合があるが、列車を運行できる勾配の線路をジグザグ(zigzag)型に多くの層を敷設して列車がノコギリ式に前進と後退を繰り返しながら上るようになっている。韓国の場合、江原道道渓の興田駅(上部駅)と羅漢亭駅(下部駅)の間にスイッチバック方式を使用したが、2012年6月27日に東栢山-道渓間のソルアントンネルが開通して消滅した。